どんなに幸せで、満たされているように見える人も、

迷いは常にあるのだな。



そんな風に思う機会があって、

生まれた新作。



それでも光のさす方へひたむきに歩く。


正しいと思える人を、大切にして、

正しいと思える言葉を選んで、

正しいと思える行動をする。



きっといつのまにか、まわりには光が満ちて、

花が咲くところにたどりつくと信じて。



まもなくデビューです。