2017.01.18 una storia


誰にでも、

自由に物語を想像する心がある。



子供の頃、無限にごっこ遊びができたみたいに、

想像の世界で遊ぶことは、

とてつもなく、楽しいこと。




自由な心は、その人だけのものだから、

誰にも侵されない。




今日も、明日も、この2人が、優しい言葉を、

贈りあっていますように。