例えば、


すごく美しい夕陽を見て、


『写真をとっておきたいな』

と思う人、

『これを絵に描きたい』

と思う人、

『そろそろお腹がすいたな』

と思う人、



ここまでは何となくわかるとして、





『太陽の沈む軌跡を測りたい』

とか、

『夕焼けの色が毎日違うことと、大気の成分の関係性を知りたい』

とか、

そんなことを考えてる人もいる。




最近、自分と違う頭の仕組みをしている人にすごく興味があったのだけど、


いわゆる『黄金比』とフィボナッチ数列と言われる数式の関係性について教えてくれた人がいた。




ひまわりの種の渦とか、ロマネスコの渦とかがそれにあてはまるんだそうで、そもそも細胞分裂がその数式と同じ。そしてそれは黄金比と限りなく近いというハナシ。


なーんだ。


初めは難しく聞こえたけど、

私たち人間自体が細胞分裂でできた結果なのだから、
その数式のプログラムが頭の中にそもそもあって、
その比率に出会った時、

『あ、なんだか落ち着く』

って思ったってハナシなのですね。



だから、線を引いていて、

『あ、この感じ、ちょうどいい』

って感じた結果、

ピラミッドとか、パルテノン神殿が同じ比率になってる。



そんなハナシをきいて、



難しく考えなくても、

今まで通り、感覚にしたがってデザインしよ❤️

と、思ったのでした。


そもそもそれしかできないのですけどね。