ここ数日、新作のデザインと製作にいそしんでいます。

フィレンツェの街中にはいろんな造形があって、脳がすごく刺激されます。



どんな時にデザインが浮かびますか?


って、よく聞かれるのですが、


たぶん、どんな時でも、です。



それは街中の風景だったり、
建物の装飾だったり、
樹々の枝ぶりだったり、

目に飛び込んでくるものすべてに刺激をうけて、

デザインとして生まれてくる気がします。



うんうん、唸ってひねり出すのではなくて、

紙の上にペンが自然にさらさら~~って線になっていく。


出来上がったデザインは、
一晩置いて、

翌日また手を入れる。


この、『一晩寝かす』

が最近すごく大切だなとおもいます。




待つのも大事!