Dinoおじさんは、額縁の工房の職人。


すぐ近くに、私が通っていた学校があって、
そのころからいつかお店に使いたいから、とオーダーしていたのがきっかけで、今もずっと注文をしています。








今回もお店用に注文していた分を仕上げてくれていました。


ハスキーボイスのDinoおじさんのイタリア語は
フィレンツェ訛りがすごく強い。



仕事があるから、とあまり長いバカンスはとらないみたい。

まだまだ元気で仕事を頑張ってもらいたいな。