2014.10.09 Vacanza 3


大山を後にする道の途中、なぜか牛たちが一列にならんで

『もーーーーー』
『もぉぉぉーーーーー』
『もぉぉぉーーーーーーー!』

全員声だししてるんじゃないかと思うほどの

『もーーー』の合唱。


何か伝えてくれてるんだね。

ごめん、分かってあげられなくて。




次は蒜山高原♪

ここはずっと来たかったところ。




この、蒜山ジャージーの、飲むヨーグルトが好きすぎて、1度、このジャージー牛さんにご挨拶したかったのです。


ジャージーさんたち、さっきのホルスタインさん達と違ってちょっとシャイで遠かったのですが、


『いつも飲んでます!』とご挨拶を終えました。





色んな年齢層の方が、全員同じ方向をみつめてソフトクリームを食す、という、ちょっとシュールな絵をカメラにおさめ、蒜山高原を後にいたしました。





続く。