~記憶の行方~

忘れられた記憶は、
風にのったり、水にとけたりして、
やがてはこの砂漠の砂になるのです。

砂になりきれなかったものたちは
石になって、
砂のふかいところに沈んでいるのです。






あの時の記憶は、
どんな石になっていることでしょう?





11/30(水)~12/6(火)
大阪高島屋1F特設スペースにて、記憶の欠片を探すようにお好みのカラーストーンをお選びいただき、ジュエリーにお仕立てするイベント~記憶の行方~を開催いたします。

新作の一点ものジュエリーと共に、
デザイナーAIKA FUSHIMIが執筆した
~記憶の行方~もイベント会場にてご用意いたしております。
(数に限りがございます。あらかじめご了承くださいませ。)


12/3(土)、4(日)の午後からは、デザイナーAIKA FUSHIMIと社内宝石鑑定士が来店いたしまして、ご希望のお客様のカラーストーン選びをお手伝いさせていただきます!^ ^










先ほどご紹介した、リングのサファイアモデルと、
シトリンとタンザナイトのネックチャームが到着しました!


こちらはオーダーではなく、すぐにお渡しできる分がございます。



どうしてもイベントに間に合わせたかったのだけど、間に合わなそうで半ば諦めていたのが届いてくれました~~❤️


できたて❤️




彫りの職人、カルロに急ぎの仕事を仕上げてくれたお礼を言ったら、

『とんでもない。僕は自分に与えられた仕事をしただけす。
そして僕にとって君たちはいつも僕の心の中にいるのです。』

とお返事がきました。



本当にカルロは仕事に誠実。


その誠実さが、繊細な彫りに現れているのだと思います。


ネックチャームにつけた名前はCertezza。



Certezza
【チェルテッザ】
~確かな気持ち~
どこにいても、何があっても、この気持ちは変わることがない。


誠実で、確かな気持ちを持ち続けることを
大切にしたい。






イベント『記憶の行方』
11/30(水)~12/6(火)大阪高島屋1F特設スペース

イベントのテーマである『記憶の行方』の物語は、イベント会場でご用意しております。






2016.11.29 心の輝き



-----------------------------------------
Lo sprendore dell'anima
【スプレンドーレ デル アニマ】

~心の輝き~

美しい心は、その人の輝きとなる。


------------------------------------------


心が美しく献身的で愛に溢れた人は、瞳が美しいですよね。


第一印象も大事だけれど、

話せば話すほど、

その人の瞳の印象が強くなる。



きっと、嘘のない、美しい心が宿るから。


イベント期間中は、
お好きな石でオーダーしていただけます❤️



このイベントのテーマである、『記憶の行方』の物語は、イベント会場にてご用意しております❤️




11/30(水)~12/6(火)大阪高島屋1F特設スペース











11/30から始まる大阪高島屋でのイベントでは、ルースオーダーをたくさんご用意しています。

記憶の行方はやがて石となる。

あの日の記憶を探すように、たった一つの石を探して…


心と感性で選んでいただきたいなと思っています。




小瓶に詰めた原石がセットになっているルースもあるんです。

これは、シナモンスピネル。





スペサルティンガーネット。





インペリアルトパーズ。




新作を含めた色々なモデルで、オーダーしていただけます。




12/3,4は私も会場で、ストーン選びのお手伝いをさせていただきます❤️








2016.11.21 冬の朝は、


ピアスを選ぶ時間は、

今日1日を、決める時間。



忙しい朝でも、

さあ、今日はどんな1日にしようかな、って。


少し考えて。



冬には冬のストーリー。





ファーチャームの写真をとっていたら、




はちくんが遊びに来ちゃった。







よんくんはストーブの前から動かない。









例えば、


すごく美しい夕陽を見て、


『写真をとっておきたいな』

と思う人、

『これを絵に描きたい』

と思う人、

『そろそろお腹がすいたな』

と思う人、



ここまでは何となくわかるとして、





『太陽の沈む軌跡を測りたい』

とか、

『夕焼けの色が毎日違うことと、大気の成分の関係性を知りたい』

とか、

そんなことを考えてる人もいる。




最近、自分と違う頭の仕組みをしている人にすごく興味があったのだけど、


いわゆる『黄金比』とフィボナッチ数列と言われる数式の関係性について教えてくれた人がいた。




ひまわりの種の渦とか、ロマネスコの渦とかがそれにあてはまるんだそうで、そもそも細胞分裂がその数式と同じ。そしてそれは黄金比と限りなく近いというハナシ。


なーんだ。


初めは難しく聞こえたけど、

私たち人間自体が細胞分裂でできた結果なのだから、
その数式のプログラムが頭の中にそもそもあって、
その比率に出会った時、

『あ、なんだか落ち着く』

って思ったってハナシなのですね。



だから、線を引いていて、

『あ、この感じ、ちょうどいい』

って感じた結果、

ピラミッドとか、パルテノン神殿が同じ比率になってる。



そんなハナシをきいて、



難しく考えなくても、

今まで通り、感覚にしたがってデザインしよ❤️

と、思ったのでした。


そもそもそれしかできないのですけどね。









ピアスはイエローゴールドとホワイトゴールドのコンビネーションタイプもございます。

より清楚なイメージです❤️




イヤリングチャームはブラックシルバー。

イエローゴールドのベースと合わせると、とってもシックな表情になるのです。

小さめのパールチャームをさらに重ねてもいいかも。


そしてこちらは、





ピアスジャケットのように使っていただくこともできちゃいます。


ゴールドパールとの相性が抜群です❤️

左側にはさらに、タヒチのケシパールキャッチをプラスしましたよ。





そしてそして、ネックレスチャームは、

ブラックシルバーとイエローゴールドの2種類。


ブラック×ゴールドの表情は、重ねづけがより深い表情になります。


こんなふうに、



ちいさめのチャームを間に通して…






イエローゴールドも





こんな風に❤️



リングもチャームも、重ねづけのポイントは、異素材とか、色味を変えること。

カラーストーンやパールなどで異なる表情のものを重ねるのもオススメです!


19日からデビューです❤️








朝からちいさな小瓶に、ひとつずつ、

原石をつめて、小さなタグをつけていく作業。




ナチュラルアクアマリン。



インペリアルトパーズ。




クロムパイロープガーネット。



シナモンスピネル。




ブルーグリーントルマリン。



2つとない石。


あの頃の記憶は、
どんな石になっているのかな。








美しい人は前だけをみて、
足早に通り過ぎた。


その気配に、思わず振り返るけれど、
横顔の残像をわずかに捉えることしかできなかった。


あとには、わずかな香りが残るばかり。



風はいよいよ冷たく吹き、
私はコートの前をきつく合わせて
私の道を再び歩き始める。

----------------------------


一瞬の憧れ。

女性も振り返るその人には、

媚びたところがない。



ファーのコートに、

髪をすっきりとあげて、

こんなピアスをしているに違いない。



ブラックシルバーと、つや消しのゴールドは、

甘やかさの中にキリリとした表情をつくる。












明日から…


ホリデーシーズンのスペシャルノベルティとして、
ガス灯のモチーフのついた、こんなファーチャームを
ご用意しています。


ガス灯のクアラントットマークは、
フィレンツェのお店オープンを期に、
新しいクアラントットのマークとなります。


バッグチャームの色は三パターン。



それぞれ2色が組み合わされています❤️




そして、、、

このガス灯パーツは取り外しができるフック付きなので、ガス灯のチャームだけでもお楽しみいただけます。


数に限りがございますので、是非お早めに❤️






2016.11.11 幸せな風景


お気に入り傘と。




老山白檀の塗香と、アムールノクターン。



ストーブで背中をあたためるよんくん。






2016.11.05 京都 お香の旅


明日の京都でのイベントのための京都入りを少し早めて、お香やさんめぐりをしてきました。


前回は松栄堂と山田松香木店に行ったので、

今回は薫玉堂と、林昇龍堂を訪れました。



沈香は酸っぱくてあまり好きではないな、と思っていたのですが、

タニ沈香は酸っぱくて、
シャム沈香は酸っぱくないことが判明!


薫玉堂で色々と教えていただき、
塗香やら香炉やらを買い求め、

林昇龍堂へ。





三条の賑やかな通りを通り抜け、ひっそりとした場所にお店がありました。



こじんまりとした店内にこだわりの品が色々。


なにやらマニアな方が、ご主人と語らっていました。




とても感じの良い娘さんが色々と教えてくださり、
お話していたところに、すっとご主人が出してきたシャム沈香。


香木を刻んだものを、香炉の中で熱い炭の上に置くタイプ。


素直で温かい香りで、沈香のイメージが覆されました。




また楽しみが増えてしまいました❤️







2016.11.04 Souq


Lisnのお香は、好きなものを色々と買っておいて、

まとめてザクッと小さなカップにたてておく。


朝一番は、くじ引きみたいに、

なんとなく一本選んで炊く。



今朝選んだのは、Souqというお香でした。



アラブ人、ベルベル人の市場のイメージ。



砂漠の果てに行き着く喧騒。

人々が集まって、また去っていく。





しばしの空想の時間です。








いつもの重ねづけに、

コインを揺らしたら、

こんなに楽しくなった!



願いをこめたコインは、

いつも私を見つめてくれる。



きっと願いが叶う。