東京にいると、色んな出身地の人だらけ。



私は横浜生まれ、横浜育ちだけど、

新興住宅地だったから、色んな出身地の両親をもつ子供ばっかりで、夏休みは町に誰もいなくなった。

どこの人だろうが、どこの国の人だろうが、そんなことを口にする人は周りにいなくて、
それが当たり前に育った。



東京も住んだし、川崎も住んだし、イタリアも、西宮も、神戸も…

引っ越しは15回くらいして来た。


そんなことをしているうちに、
どこの人とか、どの街の人とかいう意識がどんどん希薄になっていて、どこにいても大差ない、と思える。


自分の居場所や所属は、
この半径3m以内にしかないな、





と犬たちを膝に抱いて思うのでした。^_^




















今年はブランド創設10年目。

ずっとありがたいお話を受けるままに、出店を続けてまいりましたが、

2月末、梅田大丸店、京都高島屋店、
3/2に神戸大丸店の計3店舗をクローズすることになりました。


去年一年はイベントでお客様とお話をする機会が多くあり、私はやはりこういう、『心が通じる感覚』をもっと大切にしたいと強く思うようになりました。

これからは、フィレンツェ本店、神戸店、大阪高島屋店、阪急うめだ店、表参道ヒルズ店、今度4/20にオープンする銀座店の6店舗。

それぞれのお店で、これまで各店舗で出会ったお客様を大切にお迎えしたいと思います。

『心と感情』が創作の原点にあり、
『心に寄り添う』ブランドでいられるように、

これからも精進してまいります。








2017.02.01 街を眺める。



フィレンツェの地図を描いています。




ダビデさん、後ろ向き❤️



時差ぼけで早く目覚めてしまったら、
このミケランジェロ広場で朝陽をみるのがオススメ。


だんだん目覚めていく空、
車やバイクが、街に向かっていく。

きっと途中バールに寄って、ブリオッシュとカフェで朝食をしているんだろうな。

なんて、想像しながら街を眺めていたら、
時間が経つのを忘れてしまいます。


帰りは坂道を下りて、サンニッコロのカフェあたりで、
あったかいカプチーノのバターたっぷりのブリオッシュ、というのがオススメコースなのです。


そんなお話も少しずつ書いていけたらいいな。









どんなに幸せで、満たされているように見える人も、

迷いは常にあるのだな。



そんな風に思う機会があって、

生まれた新作。



それでも光のさす方へひたむきに歩く。


正しいと思える人を、大切にして、

正しいと思える言葉を選んで、

正しいと思える行動をする。



きっといつのまにか、まわりには光が満ちて、

花が咲くところにたどりつくと信じて。



まもなくデビューです。








ナチュラルダイア。


インクルージョンを楽しむ、原石に近いダイアモンド。



天然石は、自然が生んだ奇跡。

自然から生まれるときに、いろんなものを含んで生まれてくるのです。



透明で一点の曇りもないものは美しいのだけれど、

こんな風に、特徴を楽しむのもいい。



人間が完璧でないように。





ポジティブに考えたくても、落ち込んでしまう日もあったり、

自分に自信を持ちたくても、誰かを羨ましいと感じるのも、自然の感情ですよね。